意見書を作成しています

別居父親の依頼で、裁判所に提出する意見書を書いています。裁判所の決定にほとんど影響を与える事は出来ないことを承知で、作成を依頼されました。
私がもし児童精神科医、少なくとも小児科医か精神科医であれば、同じ意見であってもより説得力があるでしょう。しかし私は一般内科医・消化器内科医であるので、子供達と面会交流を続けている別居親としての立場として、また家族不和で苦しむ夫婦と子供たちをサポートする立場として、意見を書いています。
自分の知識を整理したり、自分の子供たちへの向き合い方を考え直すきっかけになる事は良かったです。だけど思ったより大変だなー。
依頼者の同意が取れたら、差し障りのない部分を公開いたしますね。

Coそだて株式会社

私たちはカウンセリングなどを通じて、家族の心理的サポートを行っています。 〒420-8026 静岡市駿河区稲川1丁目4−19エスプラネードINAGAWA103号 tel: 090-3432-1888 e-mali: cosodate0820@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000