気軽にカウンセリングを受けてみよう

  あなたを悩ませている心配事について、カウンセラーと話し合うことができます。カウンセラーは次のことを心がけています。
・あなたの話を真剣に聞くこと。
・問題解決を優先するばかり、その原因をあなた自身にもとめないこと。
・あなたの立場から心配事を見つめること。
・あなた自身が決断することを助けること。
・あなたが望む変化をさぽーとすること。
・必要があるときは速やかにほかのサポートにつなげること。
 カウンセラーとはなしをすることで、
次のような変化を期待できます。
・自分自身に対する考え方を改善すること。
・新しい見方で物事を考えるようになること。
・ストレスを改善すること。
・自分自身の考え、気持ち、行動をより探求できること。
・あなたの家族や友人などとの関係を改善すること。
あなたと私の、カウンセリングのルール
・嫌であればカウンセリングをいつ辞めても構いません。カウンセリング中に中止しても構いません。
・家族や友達と一緒に受けることもできます。
・カウンセリングで話されたことについては、不用意に他の人に話すことはしません。ただし同意が得られれば、話し合われたことにフィクションを交えて記事にさせていただくことがあります。
・あなたの事例について、クローズな事例検討会で話し合われることがあります。

「ナラティヴ・セラピーの会話術」の記載を参考に、構成しました。